住宅を快適でより暮らしやすい住まいに|住宅に安心をもたらす

indoor splendor

外壁の塗装を依頼する

indoor beauty

外壁塗装の作業の流れに関する知識を持っておく

外壁塗装の作業の流れはまず最初に足場を組むところから始めます。費用が意外と掛かる工事で、平米単価で600円ほどはかかるので、施工前に詳細見積で価格を確認しておくのが理想です。 足場を組み終わると次に高圧洗浄を行い、専用の洗浄機によってこれまで蓄積された汚れや藻、カビなどを落とします。その後は他の部位に塗料が掛からないように、養生作業を行った後に、錆止めと下地調整を行い外壁塗装を行います。 外壁塗装では基本的に3度塗りを行います。3度塗りは下塗りと中塗り、そして上塗りとなります。

実績の多い塗装業者に

住宅のリフォームにおいては依頼する業者の実績がとても重要になります。実績がある業者は施主の希望を汲み取ってそれを図面に起こして、形にする一連の流れがうまく、施主の希望をしっかりと実現でき、またそれだけの施工技術を伴っていることが多いためです。 エクステリアリフォームにおいて、外壁塗装を行う場合もこれは同様で、業者の実績に着目して塗装業者やリフォーム会社、あるいは工務店を選びます。その際には実績の多い業者を選ぶ為の工夫できる点もあります。 例えばその1つが一括見積りを利用して、業者を探す工夫です。一括見積りはウェブサービスの1つであり、多数の業者が一度にまとめて見積してくれるので、実績の業者を選ぶ易いメリットがあります。